防弾少年団がソーシャル・アーティスト賞受賞=AMAs

韓国のグループで初

防弾少年団がソーシャル・アーティスト賞受賞=AMAs

 男性アイドルグループ防弾少年団(BTS)が韓国のグループとしては初めて「アメリカン・ミュージック・アワード」(American Music Awards=AMAs)で栄光を手にした。

 防弾少年団は9日(現地時間)、米ロサンゼルスのマイクロソフト・シアター(Microsoft Theater)で開かれた「2018アメリカン・ミュージック・アワード」授賞式で、「フェイバリット・ソーシャル・アーティスト」(Favorite Social Artist)賞を受賞した。

 防弾少年団のメンバーたちは「フェイバリット・ソーシャル・アーティスト賞を受賞できて本当にありがたいし、うれしいです。現在、北米ツアーを終えて、ヨーロッパ・ツアーをするため英ロンドンにいるため、出席できず残念です」と映像でメッセージを送った。

 そして、「ARMY(ファンクラブ)の皆さん、ありがとう。本当に多くの愛と声援を送ってくださって、特別な賞をいただくことができるようになり、感謝しています」と、ファンに感謝の気持ちを伝えた。

 防弾少年団が受賞した「フェイバリット・ソーシャル・アーティスト」部門は、アメリカン・ミュージック・アワードのホームページとツイッターの投票によって受賞者が決まった。

イ・ジョンホ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 防弾少年団がソーシャル・アーティスト賞受賞=AMAs

関連ニュース