暴行疑惑元KARAハラ、警察出頭へ…何を語るのか

暴行疑惑元KARAハラ、警察出頭へ…何を語るのか

 暴行疑惑で物議を醸している元KARAのク・ハラ(27)が、一方的に暴行されたと主張している交際相手の男性に続き、警察に出頭する。

 ク・ハラは18日午後3時、ソウルの江南警察署に出頭して取り調べを受ける予定。暴行問題が起きた直後から双方が鋭く対立して泥仕合を繰り広げている中、警察の取り調べまでもがスピードアップし、どのように事態が推移するのか関心が集まっている。

 ク・ハラの交際相手の男性は、13日にク・ハラを暴行で警察に通報した。通報直後、この一件は世間の知るところとなり、2人は事件の中心に立つことになった。双方の主張は互いに食い違っている。

 男性側は今回の事件に関して「ク・ハラの一方的な暴行」と主張しており、インタビューを通して、顔にできた傷まで公開、波紋を呼んだ。これに対しク・ハラは17日、あるメディアを通して、病院の診断書や暴行の痕跡を収めた写真を公開し、男性の主張に正面から反論した。

 これまでいろいろうわさになってきた後、きょう初めて人々の前に姿を現すク・ハラが一体どんな話をするのか、関心が高まっている。

イ・ジョンホ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 暴行疑惑元KARAハラ、警察出頭へ…何を語るのか