ソンミ、『ミュージックバンク』収録中にめまいで倒れる

ソンミ、『ミュージックバンク』収録中にめまいで倒れる

 歌手のソンミが14日午後、KBS第2テレビの音楽ランキング番組『ミュージックバンク』の事前収録中に倒れ、病院へ搬送された。

 所属事務所MAKEUSエンターテインメントは、公式ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通して「ソンミが『ミュージックバンク』収録中にめまいを訴え、事前収録を急きょ中止してすぐに病院へ移動し、現在は専門医療陣の診療を受けている。とりあえずは休息を取っているところ」と発表した。

 次いで事務所側は「現時点では一時的な症状と思料されるが、今後の状態を見守ろうという専門医の所見を受け、きょう予定されていた生放送のステージはやむを得ず不参加となった」と説明した。

 ソンミは今月4日、ミニアルバム『WARNING』をリリースし、リード曲「サイレン」で活動していた。

ユン・サングン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ソンミ、『ミュージックバンク』収録中にめまいで倒れる

関連ニュース