ク・ハラ宅の防犯カメラ映像公開、恋人と双方が暴行か

ク・ハラ宅の防犯カメラ映像公開、恋人と双方が暴行か

 KARAの元メンバー、ク・ハラが恋人を暴行したとして警察の取り調べを受けることが報じられる中、現場の防犯カメラが公開され、注目を集めている。

 チャンネルAは、事件当時、警察がク・ハラの自宅付近を捜索し、家に向かう様子を収めたエレベーターの中の防犯カメラの映像を13日公開。

 公開された映像を見ると、通報を受けて出動した警察がク・ハラの家に向かう様子が収められているが、ク・ハラの恋人とされる男性の姿は確認できない。

 ソウル江南警察署によると、ク・ハラの恋人とされるヘアデザイナーの男性は13日午前3時30分ごろ、ソウル市江南区ノンヒョン洞にあるク・ハラの自宅のヴィラ(低層マンション)でク・ハラから暴行を受けたと通報したという。

 この男性は、自分が別れを切り出したところ、ク・ハラが激高し、暴行をしたと説明。しかし、ク・ハラ側は男性が先に自分を蹴ったとし、一方的に暴行したわけではないと主張している。

 警察は「暴行の程度はひっかいたりひねったりしたくらい」とした上で「ひとまず双方が暴行したものとみている」とコメントした。江南警察署はク・ハラと恋人を近々出頭させ、調べを進める方針だ。

チョン・シネ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ク・ハラ宅の防犯カメラ映像公開、恋人と双方が暴行か