韓国でミントマニアが熱狂する商品が続々登場

韓国でミントマニアが熱狂する商品が続々登場

 歯磨き粉のような味がすると言われ、好みが分かれていたミントが、マニア層を中心に人気を集め、次第に大衆受けし始めている。涼しげでさわやかな感じ、中毒性のある味で、アイスクリームや牛乳などさまざまな食材との組み合わせにより、独特な味を引き出しているというわけだ。ミント好きの人たちのハートを刺激する商品を見てみよう。

◆ミントチョコバー

韓国でミントマニアが熱狂する商品が続々登場

 コンビニ大手CUでは、ミントアイスクリームとチョコレートが組み合わさった「ミントチョコバー」を発売。ミント色のアイスクリームをチョコレートでコーティングしたもので、中にチョコレートシロップが入っており、甘さが増した商品だ。ペパーミントパウダーが0.12%含まれており、一口食べるとミントの風味が口の中いっぱいに広がる。アイスクリームもミント色で、視覚・味覚・嗅覚に至るまで、ミントを思う存分感じられる商品だ。

◆クランキーバーミント

韓国でミントマニアが熱狂する商品が続々登場

 今年6月に発売された「クランキーバーミント」は、ロッテ製菓が自社のチョコレート商品であるクランキーバーをアイスクリームにしたものだ。ミント味のアイスクリームをチョコレートでコーティングしているほか、クランキーバーのようにはじけるようなチョコチップが入っており、食感も楽しめる。ペパーミントの香料が0.1%含有されており、チョコレートのコーティングが厚く、チョコレートとミントの味を一度に味わえる。

◆デンマークミントチョコ、デンマークミントラテ

韓国でミントマニアが熱狂する商品が続々登場

 東遠F&Bのデンマークミントチョコ、デンマークミントラテは発売以来、ミントマニアたちから絶大な人気を集めているドリンクだ。デンマークミントチョコは、ココアパウダーとペパーミント抽出液を混ぜたもので、濃厚なミントとチョコレートの味が調和をなしている。デンマークミントラテは、デンマーク加工乳4種のうちさわやかなタイプのミントラテで、さわやかなミントとほろ苦いコールドブリューコーヒー抽出液が入っており、新たな味の組み合わせを引き出した。既存の牛乳やコーヒーとは異なる、新たな味を作り出したというわけだ。

◆ミントチョコチップスプレッド

韓国でミントマニアが熱狂する商品が続々登場

 BALLAZは、さわやかなミントスプレッドと甘いチョコチップの調和が印象的な「ミントチョコチップスプレッド」を売り出した。ミントチョコチップスプレッドは、ペパーミントならではの爽快な香りが甘いホワイトチョコレートと調和をなしている商品。牛乳を入れたスプレッドベースを使い、しっとりしていてやわらかい質感が特徴だ。また、コーティングしたチョコチップクッキーをトッピングに使用し、長期間湿気ることなく、サクサクした食感をキープできるようにした。ミントチョコチップスプレッドはパンに塗って食べるだけでなく、バニラアイスクリームに添えればミントチョコチップアイスクリームになり、チョコレートの型に入れて冷凍庫で凍らせればミントチョコレートになり、スプレッドと凍らせた牛乳をミキサーにかけるとミントチョコチップフラペチーノを味わえるなど、活用方法が多様だ。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース