AOA「チョアの空白をカバーしようと努力」

AOA
AOA「チョアの空白をカバーしようと努力」

 ガールズグループAOAが28日午後4時、ソウル市広津区のYES24ライブホールで5枚目のミニアルバム発売を記念した先行公演を開いた。先行公演でAOAは「メーンボーカルだったチョア姉さんの声の存在感は小さくなかったが、ユナ、へジョン、ソルヒョンなど各メンバーがたくさん練習してうまくカバーしたと思う」とコメントした。

 さらに「6人がみんな、ステージに空きができないように、いろいろ悩みながら対話をした」と、チョアの空白を感じさせないようにしたことを強調した。

 AOAは28日午後6時、主なオンライン音源サイトを通して新アルバム『BINGLE BANGLE』をリリースし、音楽活動を再開する。2017年6月にメンバーのチョアがチームを離れた後、AOAは6人組に再編され、今回が6人組になって初の活動再開だ。AOAの音楽活動は2017年1月以来、1年5カ月ぶり。

 これと共にAOAは、空白期間を経て今回再開に至った音楽活動の成績について尋ねられ、「みんな一緒に長い時間をかけて準備しているので、力を合わせてがんばりたかった。準備の過程は大変だったけれど、チームががっちりしたものになる過程だと思った。練習生のころのように、早朝練習もたくさんやった」と答えた。

 また「空白期間にも、ドラマ、バラエティーなどさまざまな面で活動した。今回の(音楽)活動を通して、(完全体として)一段と大きなシナジーに期待している」と伝えた。

ユン・サングン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • AOA「チョアの空白をカバーしようと努力」

関連ニュース