現役兵G-DRAGON、ソウルの病院で足首の手術

現役兵G-DRAGON、ソウルの病院で足首の手術

 トップアイドルグループBIGBANGのメンバー、G-DRAGON(29)=本名:クォン・ジヨン=が、軍服務中に右足首の手術を受ける予定だ。

 17日に関係者などが明らかにしたところによると、G-DRAGONは今年4月、軍病院を経てソウル市内の病院で診療を受けた。  スターニュースの取材に対し、関係者は「G-DRAGONは16日に休暇を取得し、18日に足首のじん帯の手術を受ける予定」と語った。

 G-DRAGONは今年2月27日、江原道鉄原郡の韓国陸軍第3師団「白骨部隊」に入隊し、6週間の基礎軍事訓練を経て一般兵として配属を受けた。

 その後、複数のオンラインコミュニティーなどを通して軍隊生活を送るG-DRAGONの姿が伝えられる中、訓練所で足首にギプスをはめている姿も公開され、心配されていた。

ユン・サングン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 現役兵G-DRAGON、ソウルの病院で足首の手術

関連ニュース