視聴率:チャン・ギヨン主演『ここに来て抱きしめて』第1話3.1%

視聴率:チャン・ギヨン主演『ここに来て抱きしめて』第1話3.1%

 新ドラマ『ここに来て抱きしめて』(MBC)が視聴率3%台でスタートした。

 16日にスタートした『ここに来て抱きしめて』の全国視聴率は第1話が3.1%、第2話が3.9%を記録した(17日、ニールセン・コリア調べ)。これは、同日の地上波3局のドラマで最下位に当たる。前作『手をぎゅっと握って、沈む夕日を眺めよう』よりも低い数値だ。

 『ここに来て抱きしめて』は、ある殺人事件によってすれ違った人生を歩むことになった男女の運命を描く作品で、チャン・ギヨン、チン・ギジュ、ホ・ジュノらが出演している。

 なお、同時間帯に放送された『スーツ』(KBS第2)第7話は8.8%、『スイッチ-世の中を変えろ』(SBS)第29話は5.1%、第30話は5.6%だった。

◆韓国ドラマポスターギャラリー

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 視聴率:チャン・ギヨン主演『ここに来て抱きしめて』第1話3.1%

関連ニュース