徴兵:社会服務要員判定を受けたキム・ボム、26日に入所

徴兵:社会服務要員判定を受けたキム・ボム、26日に入所

 俳優キム・ボム(29)が4月26日から、社会服務要員として韓国軍に入る。

 所属事務所キングコング by スターシップは12日、公式見解を通してキム・ボムの入隊計画を発表した。

 事務所によると、キム・ボムは4月26日、軍服務のため入隊する。ただし健康上の理由で社会服務要員判定を受けており、およそ4週間の基礎軍事訓練を終えた後は、社会服務要員として2年間の代替服務をスタートさせる予定だ。
 事務所側は「キム・ボムは遺伝性の疾病により、20代前半のころからずっと治療を受け続けていた。薬物治療および運動を通してひたすら健康管理に専念することで、これを克服しようと努めたが、社会服務要員判定を受けた」と説明した。

 入所先および日程は、本人の意向により非公開とされた。

 最後に、事務所側は「キム・ボムは代替服務に出来る限り誠実に臨み、より成熟した姿でごあいさつできるようにと考えている。今後も温かい関心と応援をお願いします」とコメントした。

キム・ミファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 徴兵:社会服務要員判定を受けたキム・ボム、26日に入所

関連ニュース