徴兵:新兵教育隊に着いたSOL、真っ先に向かった場所は…?

徴兵:新兵教育隊に着いたSOL、真っ先に向かった場所は…?

 韓国軍に入隊するBIGBANGのSOL(29)=本名:トン・ヨンベ=が、ファンに向けた自らの気持ちをありのまま伝えた。

 SOLは12日午後1時45分ごろ、江原道鉄原郡の韓国陸軍第6師団「青星部隊」の新兵教育隊に入った。SOLは新兵教育終了後、現役兵として21カ月間服務する予定だ。

 この日、黒い服を着て車から降りてきたSOLが真っ先に向かったのは、ファンが集まっている場所だった。SOLの姿を見ようと早くから来ていた全てのファンと視線を交わし、握手をしながらあいさつした。さらに、外国から来たファンにはまず外国語であいさつするということも。

 ファンとの交流を終えたSOLは、取材陣の前で「元気に行ってきます」とあいさつした後、丁寧にお辞儀をした。さらに敬礼までやり終え、SOLは本人確認の後、新兵教育隊へ入っていった。この間SOLは常に明るい表情を見せ、ファンを安心させた。

 妻ミン・ヒョリンはSOLを見送るため一緒に来たが。姿は現さなかった。新兵教育隊でSOLは、訓練兵番号77番を割り当てられた。

 SOLのこうした姿に、現場を訪れたファンは感激し、涙まで流した。ファンはしばらくその場を離れることができず、SOLが入っていった新兵教育隊の入り口をひたすら呆然と見つめていた。

イ・ジョンホ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 徴兵:新兵教育隊に着いたSOL、真っ先に向かった場所は…?
  • 徴兵:新兵教育隊に着いたSOL、真っ先に向かった場所は…?