5月結婚のクァク・チヨン「プロポーズ時2人で泣いた」

5月結婚のクァク・チヨン「プロポーズ時2人で泣いた」

 モデルのクァク・チヨンが同じくモデルで夫になるキム・ウォンジュンのプロポーズについて語った。

 ブライダルマガジン「ELLE BRIDE」では14日、2人のグラビア&インタビューを公開した。

 2人は新人モデル時代に知り合い、今年で8年目。2人とも今や韓国のトップモデルだが、ウエディング写真の撮影現場では照れてしまい、普通の恋人同士と変わらぬ一面を見せた。

 2人は互いに対する愛と信頼を惜しみなく表現した。キム・ウォンジュンはクァク・チヨンと一緒に初めてグラビア撮影した時のことを思い返して、「カメラで撮ったジヨンの笑顔がとてもきれいでした。今も明るく笑う姿を見るといとおしいです」と愛情をアピールした。

 「プロポーズはどうだった?」と問われると、クァク・チヨンは「指輪・カード・花束・私の好きな曲を彼はすべて用意していました。2人ですごくいっぱい泣きました」と打ち明けた。

 2人は今年5月に結婚式を挙げる。

イム・ジュヒョン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 5月結婚のクァク・チヨン「プロポーズ時2人で泣いた」

関連ニュース