視聴率:『魔女の法廷』数字ダウンも月火ドラマ1位

視聴率:『魔女の法廷』数字ダウンも月火ドラマ1位

 KBS第2のドラマ『魔女の法廷』が数字を落としたのにもかかわらず、月火ドラマ視聴率1位の座を守った。

 13日に放送された『魔女の法廷』第11話の全国視聴率は10.5%(14日、ニールセン・コリア調べ、以下同じ)を記録した。

 2位はSBS『愛の温度』だった。『愛の温度』は第31話が5.8%、第32話は7.0%を記録した。

 もう1つの月火ドラマ『20世紀少年少女』(MBC)は第21話が2.8%、第22話は2.7%にとどまった。

◆韓国ドラマポスターギャラリー

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 視聴率:『魔女の法廷』数字ダウンも月火ドラマ1位

関連ニュース