元SISTARのヒョリン 個人芸能事務所を設立

元SISTARのヒョリン 個人芸能事務所を設立

【ソウル聯合ニュース】6月に解散した4人組ガールズグループ、SISTAR(シスター)のメンバーだったヒョリンが個人芸能事務所「ブリッジ」を設立した。ヒョリンが13日伝えた。事務所名は人と音楽をつなぐ橋という意味という。

 同事務所には映像、振りつけ、プロデュースなど各分野の専門家が加わる予定で、ヒョリンは様々なアーティストとのコラボレーションプロジェクトを進める。新しいアルバムも世界のアーティストと交流して自分ならではのスタイルで作る計画だ。

 ヒョンリンはSISTARとして活動していた当時も曲作りなどを続けていた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 元SISTARのヒョリン 個人芸能事務所を設立

関連ニュース