興行成績:イ・ビョンホン『南漢山城』、公開4日で200万突破

興行成績:イ・ビョンホン『南漢山城』、公開4日で200万突破

 俳優イ・ビョンホン、キム・ユンシク主演の映画『南漢山城』(ファン・ドンヒョク監督)が公開から四日で観客動員数200万人を突破し、秋夕(チュソク=中秋節、今年は10月4日)に公開された映画の興行成績で新記録を打ち立てた。

 『南漢山城』は公開から四日目に当たる6日午後2時40分現在、観客動員数200万人を超えた(6日、映画振興委員会・映画館入場券統合ネットワーク調べ)。公開初日に観客44万人を動員したのに続き、二日目には100万人を突破した『南漢山城』がこのたび200万人も超え、そのパワーを見せつけた。

 なお、公開四日目での200万人突破は、これまで秋夕に公開された映画のうち最も短期間(公開から五日目で200万人突破)で観客を集めた『観相師-かんそうし-』や『密偵』よりも速い。

 秋夕の劇場街でパワーを見せつけ、公開から四日で観客200万人を突破した『南漢山城』。週末を迎え、よりいっそう人気に拍車がかかるものとみられる。

キム・ミファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 興行成績:イ・ビョンホン『南漢山城』、公開4日で200万突破

関連ニュース