ソン・ガンホ『タクシー運転手』、1200万人越えてなおも続伸

ソン・ガンホ『タクシー運転手』、1200万人越えてなおも続伸

 映画『タクシー運転手』が、累積観客数1200万人を突破した。

 『タクシー運転手』は15日に観客7152人を動員し、累積観客数が1215万5448人に達した(映画振興委員会・映画館入場券統合ネットワーク調べ)。歴代韓国映画の中では第9位の記録だ。今後1300万人を越えたら、歴代5位にまで順位が上がる。

 『タクシー運転手』は、1980年5月18日の光州民主化運動を世界に伝えたドイツ人記者、故ユルゲン・ヒンツペーターを助けた謎のタクシー運転手キム・サボクの物語を描く。

イ・ジョンヒョン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ソン・ガンホ『タクシー運転手』、1200万人越えてなおも続伸

関連ニュース