キム・ヒョジン、動物権団体に1000万ウォン寄付

キム・ヒョジン、動物権団体に1000万ウォン寄付

 女優キム・ヒョジンが、動物権(アニマル・ライツ)団体「ケア」に1000万ウォン(約98万円)を寄付した。

 所属事務所ナム・アクターズによると、キム・ヒョジンは今月6日、ケアの第1号広報大使の委嘱を受けた。委嘱式の後、キム・ヒョジンはすぐに1000万ウォンを寄付し、「動物権の認識改善と動物権文化の底辺拡大のために使って欲しい」とメッセージを伝えた。

 広報大使委嘱に際し、キム・ヒョジンは「動物はアクセサリーではない。動物を育て、共に生きるためには、それだけの責任感を持たなければならない。最近はかなり認識が改善されたが前途はまだ遠いと思うので、広報大使として最善を尽くし、よい活動を繰り広げたい」と所感を語った。

パン・ソンヨン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • キム・ヒョジン、動物権団体に1000万ウォン寄付

関連ニュース