防弾少年団がソウル観光を世界にPR 日本にも広報ブース

【ソウル聯合ニュース】韓国の7人組ヒップホップアイドルグループ、防弾少年団がソウル観光をPRするイメージキャラクターとして活動する。ソウル市は14日、防弾少年団が出演するソウル観光PR動画「BTS’s Seoul Life」が今月中旬から世界約100カ国・地域でテレビ放送されると発表した。

 PR動画ではソウル駅前の歩行者専用路「ソウル路(ソウルロ)7017」や漢江公園、蚕室運動場などの名所を楽しむ防弾少年団メンバーの姿を見ることができる。ソウル観光ホームページ(www.visitseoul.net)に掲載されるほか、動画投稿サイト「ユーチューブ」や会員制交流サイト(SNS)「フェイスブック」などでも配信される。

 市によると、台湾・台北に先月設置したソウル広場体験ブースでこのPR動画を流したところ、現地のファンが殺到した。

 防弾少年団はソウル観光名誉広報大使としても活動し、世界にソウルの魅力をアピールする予定だ。日本には来月、BTS・ソウルコラボの広報ブースが設置される。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ▲防弾少年団(所属事務所提供)はアジアだけでなく米国でも人気を集める

関連ニュース