ヨン・サンホ監督『念力』クランクアップ

来年公開

ヨン・サンホ監督『念力』クランクアップ

 ヨン・サンホ監督の新作映画『念力』がクランクアップした。

 『念力』は6日、江原道春川で最後のシーンを撮影した。『念力』は自分でも気付かないうちに超人的な能力を偶然身に付けた平凡な男が、自身の娘とその周りの人々のために特殊な能力を発揮するというストーリーだ。

 念力で人生の新たな変化を迎えることになる男シン・ソクホン役にリュ・スンリョン、苦難の中でも生きることへの意思を燃やす娘シン・ルミ役にシム・ウンギョンがキャスティングされた。さらに、ルミを助ける弁護士キム・ジョンヒョン役をパク・チョンミン、ルミらを脅すミン社長役をキム・ミンジェが演じ、ストーリーにアクセントを付ける。

 ヨン・サンホ監督は「大勢の出演者・スタッフが撮影中、本当に頑張った。大きな事故もなくクランクアップできてうれしい。編集作業を頑張って良い映画にしたい」とクランクアップの感想を語った。

 『念力』は編集作業を経て来年公開予定だ。

パク・ミエ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ヨン・サンホ監督『念力』クランクアップ

関連ニュース