故チェ・ジンシルの娘、「祖母の親権はく奪」を警察に要請

故チェ・ジンシルの娘、「祖母の親権はく奪」を警察に要請

 女優、故チェ・ジンシルの娘チェ・ジュニさんが、警察との面談で、母方の祖母チョン・オクスンさんが持つ親権をはく奪して欲しいと求めていたことが分かった。

 チェ・ジュニさんは今月9日、ソウル・瑞草警察署で警察官と面談した際、「公権力で祖母の親権をはく奪し、原則的に処理することを希望する」と語ったという。11日に「マネー・トゥデー」が報じた。

 警察や児童保護専門機関などによると、チェ・ジュニさんは9日「母方の祖母は以前から兄ばかりえこひいして、自分は虐待され続けてきた」と語ったという。
 これに先立ちチェ・ジュニさんは今月4日午後、祖母とけんかをした後、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に「自分は祖母から虐待されている」という内容の文章を掲載し、後に削除している。

 警察は、チェ・ジュニさんとの面談の内容をめぐり内部で議論を進め、しかる後に母方の祖母について捜査するかどうか決める予定だ。

キム・ミファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 故チェ・ジンシルの娘、「祖母の親権はく奪」を警察に要請

関連ニュース