除隊した東方神起ユンホ、日本で初ステージ

除隊した東方神起ユンホ、日本で初ステージ

 除隊した人気グループ東方神起のユンホが除隊してから日本での初ステージを成功させた。

 ユンホは15日、京セラドーム大阪で開かれた「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」に出演、カリスマ性が際立つ新曲「Drop」のほか、「MIROTIC」「Keep Your Head Down」「Somebody To Love」など東方神起のヒット曲メドレーを歌った。その目の離せないパフォーマンスに会場は盛り上がった。

 今回の公演は、ユンホが除隊してから日本で披露する初めてのステージということで注目された。ユンホがステージに登場すると、観客は一斉に東方神起を象徴する赤のペンライトを振って一緒に歌うなど、まるで東方神起のコンサート会場のようになった。

 ユンホは「約2年ぶりにステージに立ててうれしい。待っていてくださったファンの方々には本当に感謝しています。東方神起としてすぐにまたごあいさつしますので楽しみにしていてだくさい。これからもたくさんの応援してください」と語った。

チョン・ヒョンファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 除隊した東方神起ユンホ、日本で初ステージ

関連ニュース