元KARAスンヨン主演『『Frame in Love』、日本の短編映画祭で公開

元KARAスンヨン主演『『Frame in Love』、日本の短編映画祭で公開

 元KARAのハン・スンヨンが主演の映画『Frame in Love』(イ・ウォンジュン監督)が、6月1日に日本で開幕する「SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2017」で初公開される。

 先日放送が終了したドラマ『青春時代』ではつらつとした女子大生「ジョンエ」を演じて現実的な大学生の恋愛を表現し、多くの視聴者から共感と人気を集めたハン・スンヨン。そのスンヨンが映画『Frame in Love』でまたも変身を遂げ、フィルモグラフィーに新たな1ページを書き加えた。

 ハン・スンヨンは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通して「初の短編映画『Frame in Love』がSHORT SHORTS FILM FESTIVALに招待されました。たくさん応援お願いします」と喜びを伝えた。

パク・ミエ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 元KARAスンヨン主演『『Frame in Love』、日本の短編映画祭で公開

関連ニュース