CNBLUE新譜、海外でもiTunesアルバムチャート上位に

CNBLUE新譜、海外でもiTunesアルバムチャート上位に

 CNBLUEの新アルバムが、発売と同時に海外9カ国・地域でもチャートのトップに上った。

 20日に7枚目のミニアルがム「7°CN」を発売したCNBLUEは、翌21日午前の時点で、香港・インドネシア・マカオ・マレーシア・シンガポール・台湾・タイ・ベトナム・ロシアのiTunesアルバムチャートでトップに立った。所属事務所FNCエンターテインメントが21日に明らかにした。また、英国・豪州・地理・フィリピン(いずれも2位)、米国(3位)などのチャートでも上位に食い込み、CNBLUEの新譜発表に愛する海外ファンの熱い反応を実感させた。

 7枚目のミニアルバム「7°CN」には、今年でデビュー7周年を迎えるCNBLUEが抱く「感情」についてのストーリーが盛り込まれている。リード曲「Between Us」は、恋する前の男女間のあいまいな関係や、「ちょっと気になる」もやもやした感情を表現したポップロック調のナンバーだ。

 さらにCNBLUEは23日午後、Mnetの「Mカウントダウン」に登場し、新曲のステージを初公開する。

キム・ヒョンロク記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • CNBLUE新譜、海外でもiTunesアルバムチャート上位に

関連ニュース