Rain&キム・テヒ、インタビューでアツアツぶりを披露

Rain&キム・テヒ、インタビューでアツアツぶりを披露

 Rain(ピ)&キム・テヒ夫妻が互いへの愛情を表現した。

 2人はファッション誌「HARPER’S BAZAAR KOREA」のインタビューで、今年1月にソウル市鍾路区の「嘉会洞聖堂」で結婚式を挙げた理由について「結婚は当事者同士が幸せな時間を過ごせなければならないと思っていた。また、2人の状況と当時の情勢を考慮し、できるだけほかの人たちに迷惑や被害を与えることなく、幸せな結婚式を挙げられる方法について悩んだ」と語った。

 さらに2人は「好きなものが似ていて、普段から楽しい会話が途切れない。特別な話でなくても、会話をしながらくだらない冗談を言い、笑うことができたら、それで十分だと思う。ただし、2人で決定を下さなければならない問題があるとき、意見や態度が異なる場合には、相手を尊重するよう努力しながら話をすることが大切」と話した。

 一方、2人はこの日、結婚後初めて2人そろってグラビア撮影に臨み、人並みならぬ魅力をアピールした。Rainとキム・テヒは「2人とも撮影には慣れているが、きょうは一緒にやるので、いろいろな面で新鮮」と話し、撮影中にも仲睦まじげに言葉を交わしていたという。

ユン・サングン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • Rain&キム・テヒ、インタビューでアツアツぶりを披露
  • Rain&キム・テヒ、インタビューでアツアツぶりを披露
  • Rain&キム・テヒ、インタビューでアツアツぶりを披露
  • Rain&キム・テヒ、インタビューでアツアツぶりを披露
  • Rain&キム・テヒ、インタビューでアツアツぶりを披露

関連ニュース