ファン・ジョンウムが挙式「幸せに暮らしたい」

ファン・ジョンウムが挙式「幸せに暮らしたい」

 女優ファン・ジョンウム(31)が26日午後7時、ソウル市中区の新羅ホテル・ダイナスティーホールで、元プロゴルファーの実業家イ・ヨンドン(35)と結婚式を挙げた。

 ファン・ジョンウムは結婚式に先駆け、同日午後5時30分に記者会見を開き、心境を語った。

 ファン・ジョンウムはイ・ヨンドンとの結婚を決意した理由について、「最初はイケメンなのが気に入った。そのうち、会えば会うほど、相手を尊重してくれるし、心がすごくキレイだった。だから、とても好きになった」と話した。

 続けて「どんな瞬間も、この人と一生幸せに暮らしたいと思った」と伝えた。

 また、子作り計画や結婚後の活動について、「休みたい気持ちもあった。でも、結婚準備をしてみると、楽しいと感じるのは、やはり(撮影)現場しかなかった」とし、「結婚準備は容易いものではなかった。早く良い作品でお目に掛かりたい」と語った。

 そして、「これから頑張って活動し、一人の男性の妻として一生懸命生きる姿をお見せしたい。温かく見守ってほしい」とコメントした。

 ファン・ジョンウムとイ・ヨンドンの結婚式では、人生訓などを諭す主礼はイ・スンジェ、ウエディングシンガーはJYJのジュンスが務め、ブーケはファン・ジョンウムと仙和芸術中学校で同窓生だった女優パク・ハンビョルが受け取る。

ファン・ジョンウムが挙式「幸せに暮らしたい」

イ・ギョンホ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c)Chosunonline.com>