格闘家・崔洪万に詐欺容疑で逮捕状

格闘家・崔洪万に詐欺容疑で逮捕状

 異種格闘技選手の崔洪万(チェ・ホンマン、34)に対し、詐欺容疑で逮捕状が発付された。

 ソウル東部地検が26日に発表したところによると、同地検は崔洪万が出頭要求に応じなかったため裁判所に逮捕状を請求、裁判所は20日にこれを発付したという。崔洪万は2013年から昨年にかけて知人から約1億2500万ウォン(約1300万円)を借りたが、返済しなかったとして詐欺で告訴されていた。ソウル・広津警察署は今年7月、崔洪万の詐欺容疑について起訴意見を付けて検察に送致した。

 今回の逮捕状発付により、崔洪万が海外に滞在中の場合は帰国時に入国通報されることになる。また、国内にとどまっている場合は出国禁止措置が自動的に下される。

 崔洪万は11年にソウル市内の建国大学近くにある飲食店を買い取って経営していたが、経営難に陥ったと報じられていた。

イ・ジョンホ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 格闘家・崔洪万に詐欺容疑で逮捕状