JYJユチョン「悪役を演じてみたい」

JYJユチョン「悪役を演じてみたい」

 JYJのユチョンが8日午後2時、ソウル・江南エリアのカフェで行われた水木ドラマ『においを見る少女』(SBS)の記者懇談会で、悪役に挑戦してみたいと語った。

 ユチョンは「『においを見る少女』でクォン・ジェヒ役を演じているナムグン・ミンさんの演技をモニター画面で見ながら、本当にカッコいいと思った」と話した。そして「いつか連続殺人犯役も演じてみたい」と打ち明けた。

 また「自分自身を捨てて撮影したのは『においを見る少女』が初めてだと思う。『においを見る少女』ではコミカルな演技の比重が一番大きく、自分に合っていると思う」と語った。

 同ドラマでユチョンは、3年前の連続殺人事件で妹を失い、感覚がなくなってしまった警察官チェ・ムガク役を演じている。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • JYJユチョン「悪役を演じてみたい」

関連ニュース