LADIES' CODEの事故車両、レンタカーだった

LADIES' CODEの事故車両、レンタカーだった

 LADIES’ CODEが事故当時乗っていたのは所属事務所ポラリス・エンターテインメントの車ではなく、レンタカーだったことが分かった。

 所属事務所側は事故当日、LADIES’ CODEの移動車に問題があったため、レンタカーを借り初めて運転したという。

 事故が起きたのは3日午前1時23分ごろ、京畿道竜仁市の嶺東高速道路新葛ジャンクション付近。雨道でスリップし、路肩の防護壁に激突したこの車は後輪が外れ、その理由に大きな関心が寄せられていた。これをめぐり、車の管理不足や付属品の欠陥などの問題が指摘されたりもしたが、現在のところ事故の原因は明らかになっていない。

 警察が事故原因を調査しており、事故車両は国立科学捜査研究院が預かっている。ただし事故現場には監視カメラがなく、周辺を走っていた車両など目撃者もないため、警察の調査は難航している。

 この事故により、車に乗っていたLADIES’ CODEのメンバー、ウンビさんが息を引き取り、同乗していたメンバーのリセは重体、ソジョンは骨折の重傷を負い、5日に手術を受ける予定。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • LADIES' CODEの事故車両、レンタカーだった

関連ニュース