「タイヤ外れ事故に」 LADIES’CODE事務所が原因説明

「タイヤ外れ事故に」 LADIES’CODE事務所が原因説明

 女性アイドルグループLADIES’CODEの所属事務所ポラリス・エンターテインメントが3日、交通事故の原因を明らかにした。

 所属事務所は「LADIES’CODEは大邱市内でのスケジュールを終えてソウルに移動していた3日午前1時30分ごろ、水原市で車の後輪が外れるトラブルに見舞われた。雨道でタイヤが外れ、車が数回回転した後、ガードレールに突っ込むという事故になった。このためメンバーのウンビが死亡するという悲しい事態になってしまった」と正式に発表。

 所属事務所によると、別のメンバーのリセは重体、ソジョンは負傷して治療を受けているという。そのほかのメンバーや同乗していたマネージャー、スタイリストに大きなけがはないとのことだ。メンバーたちは水原市からソウル市内の病院に移される予定だ。

 ウンビの祭壇がどこに設けられるかはまだ決まっていない。

 同事務所は「大きなショックを受けたファンの方々をはじめ、皆さんに申し訳ない。けがをしたメンバーの一刻も早い回復を祈ってくださるよう、大勢の方々にお願いしたい」と述べた。

パク・ミエ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 「タイヤ外れ事故に」 LADIES’CODE事務所が原因説明
  • 「タイヤ外れ事故に」 LADIES’CODE事務所が原因説明
  • 「タイヤ外れ事故に」 LADIES’CODE事務所が原因説明
  • 「タイヤ外れ事故に」 LADIES’CODE事務所が原因説明

関連ニュース