歌手BoA 韓国最大手プロダクションの取締役に

【ソウル聯合ニュース】韓国最大の芸能プロダクション、SMエンタテインメントは21日、所属歌手のBoAさんとKANGTA(カンタ)さんが取締役(非登記)に選任されたと発表した。

 非登記取締役は取締役会への参加資格のない取締役。

 同社は「2人は今後、クリエーティブディレクターとして多様なコンテンツ・新規事業計画に参加し、グローバルな活動を通じて培った力を発揮する計画」と説明した。

 また、同日開かれた同社の定期株主総会では金英敏(キム・ヨンミン)代表取締役らが再任された。BoAさんとKANGTAさんを含む役員にストックオプション(自社株購入権)を付与することも決議した。

 一方、韓国国税庁は数百億ウォン(数十億円)規模の申告漏れがあったとの疑惑を受け、同社に対する特別税務調査を進めている。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース