キム・ヒソン&イ・ソジンら出演へ=『本当に良い時代』

キム・ヒソン&イ・ソジンら出演へ=『本当に良い時代』

 新週末ドラマ『本当に良い時代』(KBS第2)の主要キャストが決定。キム・ヒソン、イ・ソジン、テギョン(2PM)、リュ・スンスらが出演することを26日、制作会社サムファ・ネットワークスが発表した。

 主人公のイ・ソジンは、IQ150の天才的な頭脳に貴族的なビジュアルを持つ、高慢で気難しい検事カン・ドンソク役にキャスティングされ、3年ぶりにドラマに出演する。

 ヒロインのキム・ヒソンは、ドンソクの初恋の相手であり、貸金業者の従業員チャ・ヘウォン役で登場。思いがけずドンソクと再会し、切ないロマンスを繰り広げる。

 テギョンはドンソクの弟カン・ドンヒ役、リュ・スンスはドンソクの兄カン・ドンタク役でイメージチェンジを図る。

 また、チャン・シニョンが演じるのは、当初ファン・スジョンが演じる予定だったカン・ドンオク役。魅力的で美しい女性だが、自転車事故により7歳の知能しかないドンソクの双子の妹という役柄だ。

 同ドラマは、貧しい少年だった男が検事として成功した後、14年ぶりに故郷に帰ってくるというストーリー。『王家の家族』の後枠として来年2月に放送される予定。

◆キム・ヒソン、グラビアギャラリー

◆イ・ソジン、グラビアギャラリー

ムン・ワンシク記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • キム・ヒソン&イ・ソジンら出演へ=『本当に良い時代』