チョ・ジョンソク、パク・ソンウンらも出演へ=『逆鱗』

チョ・ジョンソク、パク・ソンウンらも出演へ=『逆鱗』

   俳優ヒョンビンの除隊後初作品として話題を集めている映画『逆鱗』(イ・ジェギュ監督)にチョ・ジョンソク、パク・ソンウン、チョン・ウンチェがキャスティングされた。

 現在、週末ドラマ『最高だ、イ・スンシン』(KBS第2)に出演しているチョ・ジョンソクは『逆鱗』で殺し屋として育てられた殺人請負人、ウルス役を演じる。パク・ソンウンは禁衛営(近衛軍)の大将、ホン・グクヨンを演じ、朝鮮王朝時代の第22代国王・正祖(ヒョン・ビン)を第一に考え、仕える剛直な人物を表現する。ホン・サンス監督の映画『誰の娘でもないヘウォン』で主人公を演じ好評を集めたチョン・ウンチェは、王の衣服を管理する宮女ウォルへ役で登場する。

 この映画はドラマ『ベートーベン・ウイルス』『チェオクの剣』『キング~Two Hearts』などで知られるイ・ジェギュ監督のスクリーンデビュー作で、キャスティングが終わり次第、直ちにクランクインする予定だという。

◆韓国映画 ポスターギャラリー

チョ・ミョンヒョン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • チョ・ジョンソク、パク・ソンウンらも出演へ=『逆鱗』