ミュージカル『僕らのイケメン青果店』日本版が今春上演

ミュージカル『僕らのイケメン青果店』日本版が今春上演

 創作ミュージカル『僕らのイケメン青果店』が日本に進出する。

 公演制作会社ライブによると、同作の日本版ミュージカル『チョンガンネ~おいしい人生お届けします~』が4月25日から5月6日まで東京・本多劇場、5月11日と12日に大阪・森ノ宮ピロティホールで上演されるという。日本のワタナベエンターテインメントと2年前から話し合いを重ね、ライセンス契約を結んだとのことだ。

 ライブのカン・ビョンウォン代表は「若者たちの情熱や迷い、挑戦を描いたことが日本でも共感を呼んだのだと思う。ライセンス公演が終わったあと、韓国の俳優らが出演する日本公演も推進する計画」と話した。

 同作は、小さな青果店を食品流通会社にまで成長させた「独身男の八百屋さん」の創業者イ・ヨンソクさんの実話をもとにしたサクセスストーリー。

イ・ジェフン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ミュージカル『僕らのイケメン青果店』日本版が今春上演

関連ニュース