WGソネ「結婚は人生で進む方向でありスタート」

WGソネ「結婚は人生で進む方向でありスタート」

 ガールズグループWonder Girlsのソネ(本名:ミン・ソネ)は26日午前10時30分、ソウル市中区のロッテホテルで結婚式を挙げる前に記者懇談会を開いた。

 ソネは挙式直前の今の気持ちについて質問されると「私にとっては喜ばしく、また緊張する日でもありますが、大勢の皆さんが一緒にお祝いに来てくださってうれしいです」と語った。

 結婚を決めたきっかけについては「結婚というのは私にとって人生で進むべき方向でありスタート地点です。小さいころは歌手になりたくて、これまで一生懸命ステージに立ってきましたが、時間がたつにつれて、今後の自分の人生をどちらに向かって進むべきか悩んでいました。そうした時に自然と縁に恵まれ、結婚がスタート地点かつターニングポイントになりました」と話した。

 今後の活動計画については「とてもありがたいのは、メンバーたちが心から祝福してくれたこと。一緒になって励ましてくれたので、結婚の準備をしていても心強かったです。多くの皆さんが残念がっていますが、今後も一緒にいますので残念がらないでください」とコメントした。

 ソネはこの日の昼12時30分、同ホテルで5歳年上のカナダ在住韓国系宣教師のジェームズ・パクさん(29)と結婚式を挙げる。

イ・デドク記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • WGソネ「結婚は人生で進む方向でありスタート」