チャ・テヒョン、『チョン・ウチ』で女装

チャ・テヒョン、『チョン・ウチ』で女装

 俳優チャ・テヒョンが水木ドラマ『チョン・ウチ』(KBS第2)で女装し、“朝鮮時代の妓生(キーセン)”に扮(ふん)した。

 26日に放送される同ドラマの第11話で、チャ・テヒョンはバツグンの美ぼうを持つ妓生チュウォルの姿を披露する予定。スラリとしたボディーに美しい身なり、華やかなカチェ(高貴な人のかぶり物)が目を引き、放送でどのような口調、立ち振る舞いで視聴者を魅了させるのか、期待が集まっている。

 撮影は21日、京畿道水原のドラマセット場で行われた。特に、チャ・テヒョンは待ち時間も慎ましやかに手を添え、口を隠して笑い、控えめに片手を胸に当ててあいさつをするなど、女性よりも女性らしい姿を披露し、現場を爆笑させた。

■ドラマ特集:『チョン・ウチ』

パク・ミエ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • チャ・テヒョン、『チョン・ウチ』で女装