『朝鮮美女三銃士』ヒロイン役にハ・ジウォンら

『朝鮮美女三銃士』ヒロイン役にハ・ジウォンら

 映画『朝鮮美女三銃士』(パク・ジェヒョン監督)のヒロインとしてハ・ジウォン、カン・イェウォン、ガイン(Brown Eyed Girls)がキャスティングされた。

 同映画の制作を手掛けるウェルメイドフィルムは14日午後、「ヒロインとしてハ・ジウォン、カン・イェウォン、ガインがキャスティングされた。コ・チャンソク、チュ・サンウクらも出演する」と伝えた。

 同映画は、朝鮮時代を舞台に、3人の美女軍団が繰り広げるアクション時代劇。女性懸賞金ハンターという独特な題材を映像化した作品だ。

 ハ・ジウォンは三銃士のリーダー、ジヌク役、カン・イェウォンは三銃士の唯一の人妻剣士ホンダン役、ガインは三銃士の無口な末っ子ガビ役を演じる。

 また、チュ・サンウクは三銃士と敵対する武士サホンとして登場。コ・チャンソクは三銃士の師匠ムミョンとして出演し、弟子たちに事あるごとに無視されるという役どころ。

 『朝鮮美女三銃士』は今月末にクランクインする予定だ。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 『朝鮮美女三銃士』ヒロイン役にハ・ジウォンら