キム・ヒョンジュン、2年ぶりドラマ出演

キム・ヒョンジュン、2年ぶりドラマ出演

 歌手で俳優のキム・ヒョンジュンが2年ぶりにテレビドラマに出演することになった。

 出演が決まったのは、漫画家シン・ヒョンビンの同名作品のドラマ化となる『都市征伐』で、原作漫画は1996年から現在まで好評連載中の作品。幼い自分と母親を捨てた父親を恨みながら成長した主人公ペク・ミルが、家族を破滅に追い込んだ絶対悪に復讐(ふくしゅう)するというストーリーだ。

 キム・ヒョンジュンが演じるのは主人公のペク・ミル。世間の荒波を乗り越えたくましく生きてきた男だが、愛の前では弱い面を見せてしまうという設定だ。

 歌手としては5月にシンガポール・香港・台湾・中国などを回る「キム・ヒョンジュン・ファンミーティング・ツアー2012」を開催、現地のファンと対面する。

パク・ミエ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • キム・ヒョンジュン、2年ぶりドラマ出演