SUPER JUNIORシングル&SHINeeアルバム3位=オリコン

トップ10にK-POPグループ6組

SUPER JUNIORシングル&SHINeeアルバム3位=オリコン

 SUPER JUNIORはシングル、SHINeeはアルバムを7日にリリースし、オリコンのデイリーランキングで双方とも3位に入った。

 8日に発表されたオリコンのランキングによると、7日に日本でリリースされたSUPER JUNIORの2ndシングル『Mr.Simple』はシングル・デイリー・ランキングで3位にランクインした。SUPER JUNIORが日本で本格的な活動をしていないことを考えると、満足のいく結果だと言える。今年6月にリリースした日本デビューシングル『美人(BONAMANA)』でオリコン・シングル・デイリー・ランキング2位になっている。

 この日発表されたランキングによると、大国男児のニューシングル『Love Days』は7位、RAINBOWのニューシングル『マッハ』は8位、新人グループSHU-Iの『ネバギバYeah!』は9位に入った。

 アルバム・ランキングでもK-POPアーティストのパワーが光っている。

 日本で韓流を代表するガールズグループKARAは11月23日に発売したニューアルバム『スーパーガール』がデイリー4位に。リリース当日のデイリーランキングでは1位になった。

 韓国のアイドルグループ6組が、同じ日にオリコンのシングルデイリー、アルバムデイリーランキングのトップ10に同時ランクインしているということで、韓国のファンも喜んでいる。

キル・ヘソン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • SUPER JUNIORシングル&SHINeeアルバム3位=オリコン

関連ニュース