崔洪万が歌手デビュー…美人モデルとデュエット


 グループ「美女と野獣」を結成した崔洪万(チェ・ホンマン)が19日午後、ソウル市永登浦区汝矣島にあるMBCスタジオで行われた『ショー!音楽中心』のリハーサルで、歌手としての初舞台を踏んだ。

 昨年12月17日、崔洪万はスーパーモデル「カン・スヒ」とともにグループ「美女と野獣」を結成。歌手としての本格的な活動開始を宣言した。

 「天下壮士」(韓国相撲の最高位、日本の横綱に当たる)時代、試合に勝ったときに披露する特有のテクノダンスから「テクノ・ゴリアテ」と呼ばれてきた崔洪万は、格闘技「K-1」の舞台で動作を盛り込んだ「野獣ダンス」を自作。今回の初舞台で直接披露し、話題となった。

 また、崔洪万のパートナーであるカン・スヒは2001年、スーパーモデルの本選に進出したのをきっかけに芸能界入りを果たし、これまでテレビ・コマーシャルやドラマなどを中心に活動してきた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

関連ニュース