BTS 米ロス4日間コンサートで約37億円稼いだ

2021/12/06 09:01

 【NEWSIS】男性アイドルグループBTS(防弾少年団)が2年ぶりの有観客コンサートで3330万ドル(約37億6000万円)のチケット販売収益を上げた。

 米ビルボードが4日(現地時間)に明らかにしたところによると、BTSが先月27・28日と12月1・2日、米ロサンゼルスのSoFiスタジアム(ソーファイ・スタジアム)で開催した「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA(パーミッション・トゥ・ダンス・オン・ステージ・エルエイ)」は4公演とも完売となったとのことだ。

◆【写真】BTSジョングク×ジミン×ジン「ロス公演無事終えて帰ってきました!」

 チケットは21万4000枚売れ、合計3330万ドルを稼いだ。さらにグッズ売上額やインターネット中継料などを合わせれば収益はさらに増えるものと予想される。

 BTSはツアー収益チャート「ビルボード・ボックススコア」で興行ランキング6位になった。これは米国で開催されたコンサートとしては18年ぶりの高収益で、カリフォルニアで行われた公演の中でも最高だ。

 BTSはコンサートを通算60回開催し、チケットを200万枚売り上げた。累積収益額は約2億5690万ドル(約290億円)だ。

チェ・ジユン記者

NEWSIS/朝鮮日報日本語版

issue編集部ピックアップ