BTSが約2年ぶりオフライン公演 米で11・12月開催

2021/09/28 11:57

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が11月と12月に米国でコンサートを開催する。所属事務所が28日、ファンコミュニティーアプリ「Weverse」で伝えた。

 コンサートは「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE ― LA」と題し、11月27、28日と12月1、2日にロサンゼルスのSoFiスタジアムで行われる。

 BTSのオフライン公演は、2019年10月のソウルでのワールドツアーファイナル公演以来、約2年ぶり。

 BTSは先ごろ、10月24日にオンラインコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE」を開催すると発表していた。

 事務所側は「国・地域ごとの(新型コロナウイルス感染症の)防疫方針と現状を踏まえて対面での公演の機会を模索した末、米国で公演を開催できることになった」と説明。「アーティストとファンの安全を最優先に考えながら、完成度の高いステージを披露できるよう最善を尽くす」とした。

 また、BTSの公演を長い間待ちわびている韓国をはじめとする世界のファンの思いに応えられるよう、追加の公演開催へ一層努めていくとも伝えた。

聯合ニュース

issue編集部ピックアップ