キム・ゴウン主演『ユミの細胞たち』、死んだ細胞をよみがえらせるハイライト映像公開

2021/09/16 16:45

 【edaily】平凡な日常を特別なときめきでいっぱいにするTVINGオリジナルドラマ『ユミの細胞たち』が間もなく放送される。

 『ユミの細胞たち』制作サイドは14日、細胞たちも反応させるようなハイライト映像を公開した。

◆【写真】キム・ゴウン&アン・ボヒョン「『ユミの細胞たち』期待してください」

 つまらない日常の中の愛を夢見るユミ(キム・ゴウン)と細胞たちのダイナミックな一日一日がときめきを呼び起こす予定だ。この日公開されたハイライト映像を見ると、今までに見たことのない、一風変わった面白さが目を引く。

 シーズン制で制作される『ユミの細胞たち』は、細胞たちと共に食べて、恋して、成長する平凡なユミの物語を描く細胞刺激共感ロマンスだ。韓国のドラマでは初めて、実写と3Dアニメーションを結合したフォーマットで制作され、一味違う面白さに期待が集まっている。

 なお、『ユミの細胞』は17日午後10時50分からVINGとtvNで同時公開される。

キム・ボヨン記者

edaily/朝鮮日報日本語版

issue編集部ピックアップ