ソン・ユジョン死去、事務所が追悼 「情熱ある女優…どうか安らかに」

2021/01/25 18:06

【STARNEWS】女優の故ソン・ユジョンさんが若くして世を去る中、事務所側が故人を追悼した。

 所属事務所SUBLIME ARTIST AGENCY側は25日、公式見解を通じて「女優ソン・ユジョンが2021年1月23日に世を去った」と打ち明けた。故人の出棺は同日午後、厳かに執り行われた。

◆もう一度会いたい! 帰らぬ人となった韓国スター

 事務所側は「ソン・ユジョンはいつも明るいほほ笑みで幸せを与える、私たちの友人にして、誰よりも熱い情熱で演技をしていた素晴らしい俳優だった」とし、「温かい場所で穏やかに休めるように、故人の冥福を共に祈ってやってほしい」と伝えた。

 ソン・ユジョンさんは化粧品ブランドのイメージキャラクターに起用されて韓国芸能界にデビュー。ドラマ『黄金の虹』『願いを言ってみて』『学校2017』や、iKON、OVAN、NIveのミュージックビデオ(MV)や各種CMに出演してきた。

ハン・ヘソン記者

STARNEWS/朝鮮日報日本語版

issue編集部ピックアップ